ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

謎の生物正体判明しましたよ。。。多分(笑)

965 views
約 2 分

昨日のブログで書いた謎の生物、この生き物について正体判明したのでご紹介いたします。

正体。。。多分合ってるはず(笑)

謎の生物について昨日のブログを読んでない方はこちらをチェックして下さい。
冬のダイビングで謎の生物と遭遇(トレーニングもしてました)

もう一度写真を載せておきます。

P2020014-1

シラウオのようなそうじゃないような、昔見かけたリュウグウノツカイ・・・でもアレがないんだよね。だから違うのかはたまた一種で珍しいやつなのか???ブログで判る方教えて下さいって書いたら予想外の人物からメールをいただきました。

その方によりますと『あの謎の生物「レプトケファルス」で検索したら見つかるかもですよ(笑)』との事、早速画像検索すると多分コレです。間違ってないと思います。読者の方々どうでしょう?間違いなさそうですよね?

ちなみにウィキペディアによりますと

レプトケファルス(Leptocephalus、「レプトセファルス」とも)は、カライワシ上目(ウナギ目、フウセンウナギ目、カライワシ目、ソトイワシ目)の魚類に見られる平たく細長く透明な幼生で、大きさは5 cm前後かそれ以下から1 mを超す場合もある。ウナギやアナゴ、ハモなどのウナギ目のものが有名でウナギは成長後にはレプトケファルス期の約18倍、アナゴは約30倍の大きさになる。

引用 – Wikipedia

だそうです。

長年潜ってましたが今回初のご対面でした。まだまだ知らない生物が見れる素敵なダイビングポイント辰口♪

以上、謎の生物の正体が判明した。。。はず(笑)

情報提供、山ピーありがとね~(^O^)

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加