ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

冬のダイビングで謎の生物と遭遇(トレーニングもしてました)

755 views
約 2 分

急な予約で今日はトレーニングダイブを開催です。内容はプロ講習、初めから間違ったやり方を教えられたのか途中から自分流でやってしまって間違ったやり方が身についたのか原因は定かではありませんが微妙に間違ってるダイバーさんたまに見かけます。プロになる者、間違ったスキルを見つけたままじゃイカン!って事で基礎トレーニングじっくり練習してました。

できる!というレベルから魅せる!ってレベルにプロはならなきゃいけないのでデモンストレーションする為に正しいスキルを身につけるってのは当然なのですがそれ以外にも表現の仕方だったり姿勢、立ち位置、、、なかちよちょいと細かいかも(^^ゞ

お昼休憩を入れつつ午前も午後もみっちりトレーニング

P2020021-3一日湾内で過ごしましたが

 

P2020022-4冬の海です。見えてます。ファンダイブしたら楽しいだろうなぁ~と受講生も思ってたみたいですがトレーニングです。

 

そんなトレーニング中ふと見上げるとフロートには

 

P2020017-2ヒメイカが練習風景を見守っておりまして、足元には

 

P2020026-5ハオコゼベイビーがウロチョロされてました。可愛いなぁ~フォトダイブしたい~(笑)

 

そんな生物に囲まれた中層では見慣れぬ生物が泳いでます。最初はクラゲとかの浮遊生物かな?って思ってましたがよく見ると魚です。

 

P2020005・・・判らないですね(^^ゞ

 

何度がチャレンジしてようやく撮れたのがこちら

 

P2020014-1何でしょうこの子?シラウオっぽいけど何か違う。

 

昔撮影した事があるリュウグウノツカイの仲間っぽいけど違うような違わないような・・・以上冬のダイビングで謎の生物と遭遇したお話しでした。

 

あっ、誰かこの生物の正体判ったら教えて下さいませm(_ _)m

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加