ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

宮古島視察その②

791 views
約 4 分

ちょいと前回から間が空いてしまいましたが11月30~12月3日まで視察した宮古島レポートその②をお送りします。

二日目は3ボートと観光予定です。次回ツアーでご紹介する為にも宮古島ってのを知らないと行けませんからね(^^)/

前回のブログでも書きましたが宮古島ダイビングと言えば何だかんだ言っても地形は外せないですね。1本目は潜ってくぐって喝采を浴びる!的なポイントに潜っていきました。ポイント名は『通り池』、陸からも観光できるスポットでして水面は淡水、潜る場所は海水、そして2つが混じりあう状態が汽水域となりますので潜ってみると海水→汽水域→淡水→地上という順に楽しめます。水温差も楽しめます(笑)

IMG_9618-3まずは海水から潜っていきまして

 

IMG_9627-4ちょいと判りづらいですが海水、汽水域、淡水と三層に分かれてる場所です。ここをゆっくり浮上していきますと

 

IMG_9640-5徐々に明るくなります。一緒に水温も下がっていきます(;´Д`)

 

そして浮上、先程も書いたように陸は観光地でもありますのでタイミング良く観光客がいると

go1096ヒーローになれます(笑)晴れてると光射し込んでキレイなんですけどね、生憎の雨模様でした(^^ゞ
2本目は『中ノ島チャネル』、こちらは全体的に浅めなポイントでした。他のショップさんも昼休憩がてらに来るらしいですが、お世話になってるショップさんは伊良部島から船を出しますので他よりもゆっくりでても早くポイントに着きますのでここも1番乗りでした♪

こちらも浅めながらも

IMG_9688-13こんな割れ目を通り抜けて、穴入って

 

GOPR1115-1光射し込んで~という風にお手軽に地形、光を楽しめます。3本目はお隣りの『中ノ島ホール』、名前のとおり

 

IMG_9749-18ここに入ります。おわかりのとおり

 

IMG_9751-19こんな感じに潜降していきます。最深部に到着すると横にひらけまして

 

IMG_9761-20いや~良い景観ですね(゚∀゚)地形、光を楽しめる宮古島、しか~し前回のブログでも書きましたが生物もちゃんといます。沖縄離島らしく生物豊富です。

 

IMG_9609-2 IMG_9652-9 IMG_9666-11 IMG_9677-12 IMG_9805-23 IMG_9795-22 IMG_9780-21 IMG_9747IMG_9714ん~良い感じに撮れてるのが少なくて申し訳ないです(^^ゞ
でも群れ有り、大物有り、小物有りって感じに何でもいましたね。例年よりも水温高かったのでウミウシは少なめでしたが冬場になるとこちらも沢山出てくるようです。ってか宮古島といえばワイド!みたいに思ってましたので今回マクロレンズはなかったので小物出てもほぼ撮れてないんですけどね^^;

それでもこの子はちゃんと撮影しました。今回の宮古ダイビングで一番興奮した生物です。

IMG_9740-16ジョー♪

 

IMG_9736-15か、可愛いすぎる(*^^*)

 

なかちよかくちん終始ニヤニヤしてました(笑)

そうそう地形だから深いイメージの宮古島ですが港からすぐの所にはシュノーケリングにも使われますがカメも良くでる砂地の良さ気な場所もありました。

GOPR1130-2色が違う(^o^)チェックダイブとか締めのダイビングとかに良いかもですね。

 

3本潜った後はオススメのランチを食べまして、ツアー時に利用するホテルも視察させてもらいましてその後はオーナーさんオススメの観光ルート

IMG_9815-24温泉に行きました。カメラは持っていってないので後ほどHPを見てもらったら判るのですがまず案内されたのはジャングルプール、温水プールの露天版ですね。うたせ湯やジャグジーになる寝湯なんかもあります。ここは水着で楽しむ場所、プールに浮かべるマットなんかもあってみんなで楽しめますね。ただ外なので夏は暑く冬は寒そう(笑)ちょっと遊んだらちゃんとした温泉も併設されてますのでそちらで癒やされましょう。温泉はちゃんと男女別ですのでご安心を。

HP→シギラ黄金温泉

温泉浸かった後はものすっごい眠くなりましてなかちよダウン、、、起きて遅い夕飯は急遽ショップでいただく事になりました。急だったのにオーナーさん

IMG_4665-25ササッと料理します。めっちゃ美味いです。シェフです(*´∀`*)

 

遅めの夕食は夜遅くまで続きます。夜も遅いので明日はゆっくりかなと思いましたがそこは視察、かくちん判ってます。VERRYSメンバーの事を。メンバーさん自然大好きさんが多いのです。なのでツアー先では星空観察、朝日観察を当たり前のようにスケジュールしてます。寝てる人もいますが(笑)

って事でかくちん提案で朝日を見に行こうとなりました。日の出は7:05、朝日が見えるナイスなポイントまで車で30分、起床は6:30、酔っぱらい二人は起きれるのだろうか?って不安になりながら就寝したのでした。

 

続く

 

・宮古島視察その①

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加