ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

宮古島ツアー海編①

466 views
約 4 分

台風と台風の間という奇跡の日程で開催されたメンバーリクエストによる宮古島ツアー、その二日目にあたる9月10日のブログになります。

 

前回の序章編をご覧になってない方はこちらを御覧下さい

『宮古ツアー序章』

今日は朝早くから宮古島へ飛行機移動、昨日が夜遅くというか日付変わるまで飲んでたので寝坊者がいないか心配してましたが無事に皆様起きてきまして宮古島へと移動する事ができました。

 

予報では雨でしたが到着すると晴れ♪現地の方も久しぶりの晴れ間を見たとの事です^^

 

ただし台風の影響もありますのでダイビングは大事を取って午後からのスタート、最初にチェックインします。っとその前に通行料金がかからない橋としては日本最長の『伊良部大橋』にて記念撮影します

 

p9100037-2おや?後ろの方に昨日はいらっしゃらなかった方が・・・

 

そう、ヤナさんです。サプライズゲストとして現地集合しちゃいました。気配を殺しすぎたせいか移動の車に乗ってもヤナさんとは気づかないメンバーもいました(笑)

 

そんなヤナさん、早く潜りたかったのかこの橋からマサカのバックロールエントリー

 

 

p9100032-1バックだけ(笑)危うく海に落ちる所でした。危ない危ない。。。。

 

そんな事がありましたが無事にホテルチェックインしてまずは

 

p9100040-3昼寝です。到着は早かったのに潜るのは午後からなので一眠り。マジ寝してるメンバーもチラホラ(笑)

 

そしてようやくダイビングスタート♪

 

p9100048-4天気がヨロシクないのでしかめっ面なメンバーさんもいらっしゃいましたが水中世界は・・・

 

p9100061-8問題なかったっす~( ゚∀゚ )

 

1本目は

 

p9100071-10割れ目に連れて行かれて

 

p9100072-11GTとご対面

 

2本目は有名ポイント『魔王の宮殿』

 

p9100101-15エントリー場所の棚の隙間から空気がポコポコ吹き出してます。ちょっと不思議な光景

 

p9100103-16メンバーもドキドキ

 

p9100120-17いざ、宮殿へレッツゴー

 

写真でも判るように地形のポイントですので

 

p9100138-19こんな感じの場所で

 

p9100127-18見上げると光差し込んでキレ~イ

 

だけど、まだまだ先へと進みます

 

p9100139-20ひょえー狭い!お腹がつっかえないか心配しましたが、無事に通過

 

p9100156-21ひらけた場所に出たと思ったら

 

 

p9100171-22ま~た入り組んだ場所になりまして

 

p9100176-23 p9100199-26 p9100203-27無事に宮殿を後にする事ができました。

 

閉所恐怖症の方は無理っすね(笑)

 

このポイントでは穴の中でダイバーが吐いた泡が隙間から出てくるので

 

p9100212-28こんな感じにちょっと不思議な光景が広がってます。

 

最後は魔王の魔力にヤラれたようで

 

p9100220-29約1名、天に召されそうなメンバーがいました。

誰かは内緒ですがシルエットで判るかな(笑)

 

今回のツアーはホント天気が読めないツアーです。当日になって判断しなきゃいけません。予報はあてにならないからです。って事でダイビング終了後は時間があったので行ける所の観光に出かけます。

 

 

gopr1531-1ダイビングポイントでもある『通り池』に

 

 

gopr1535-2宮古島と伊良部大橋が一望できる展望台

 

天気が悪くなってきたのと夕食の時間が近づいたので今日はこの辺で終了し

 

gopr1537-3そのまま宴会スタート。超ブレてる(笑)

 

勿論この後は部屋飲みも開催。みんな元気ありすぎるなぁ~

 

ちなみに写真ではネタでビール持ってますがワタクシは最初から最後まで安定のコーラでした^^

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加