理想と現実にゆれる新人ダイバー

3週間ぶりに実習再開するOWD受講中の新人さん、残る課題は実習を行うだけです。という事で今までのようなトレーニングと違いファンダイビングの色を濃くした内容で開催します。

何を見たい?もしくはどんな風に撮ってもらいたい?という問いかけに

  • 色がある魚
  • ダイバーらしい写真

というリクエストを元にコースを決定、ダイバーらしい写真にするならスマートに泳げないとね。理想は人魚です。

とてつもなく高い理想である(笑)

ウエイト量に若干変更があったり浮力コントロールをすっかり忘れていましたが時間が経つほどに思い出す事ができたみたい

リクエストの色がある魚を見れたし(多分色鮮やかな魚と言いたかったと思うw)

クマノミと遊ぶ事もでき楽しめたみたいです^^

クマノミが近寄ってくれて好かれているのかな?可愛い~って思ってたみたいだけど『威嚇してただけだよ』と真実を教えるとちょっとヘコんだみたい(笑) 真実を伝えるのが時には残酷な場合もあるようです(;・∀・)

もう1つのリクエストであるダイバーらしい写真(人魚のような感じ)は久しぶりってのもあるので浮力コントロールを思い出したといってもガッチガチで軟体性が全くない人魚が目の前にいました(笑)

一応ダイバーらしい写真になったから良しとしよう!

海水温、19.8~20.2度でした。

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のダイビングスクール/

プライベートレッスンだから個人のペースで最新の知識と技術を身につける事ができます。

関連ページ:【長崎でダイバーになる】

目次
閉じる