ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

オキエソ

591 views
約 2 分

オキエソ
砂地に沢山います。石を投げれば当たる。。。というのは言い過ぎですが特に探す必要のない生物です。浅場の砂地を見てたらあっちこっちで隠れています。隠れているといっても餌が近づいてるのを観察しなくちゃいけないのか頭部、主に眼だけは砂から出ている状態です。ダイバーからすれば全然隠れてないよ!って言いたいですけどね^w^

主に魚を食べると図鑑には書かれていますが魚といってもカワハギを捕食してるシーンしか見たことはありません。口よりも大きいカワハギは一口で食べきれずにくわえたままの状態になるのでカワハギだけを見かけているだけなのかな?口よりも小さい魚は一口で食べれるので見たことがないだけかもしれませんね。

深場では見かける事がないので観察&フォトしたい場合は浅場の砂地を探してみましょう。といっても潜れば必ず見かける魚なんですけどね^^

北部九州では有名なダイビングポイント『辰ノ口』で見られる水中生物をご紹介してます。辰ノ口についての詳細はこちらを御覧下さい。

『辰ノ口について』

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加