ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

辰口海情報 2016.2.5

688 views
約 3 分

水温順調に下がってきまして透明度も上昇、冬っぽくなりましたので冬にナイスなポイントをスタッフで調査ダイブしてきましたよ(^O^)

ずっと潜り続けたい願望とは裏腹に迫り来る尿意、寒さは一体ドコへやらって感じで約1時間のダイビングとなりました。

目的地は『秘密の花園』、冬場の透明度が良い時が最も見応えがあるポイントです。透明度悪くても生物沢山なので面白いんですけどね、やっぱり景観がオススメな所なのですよ♪透明度は上昇、いざ行かん!

ってエントリーしたら期待ほど良くないんですけどー(;´Д`)

なので切り替えて冬の主役のウミウシ探索になりました。って切り替えながらも最初に目についたのは

P2050011-1

まだいます。寒くて動けないのかなぁ~?鮮やかな体色なのですぐにバレちゃってますね。

さて切り替えてウミウシ、ウミウシっと・・・いた♪

アオにシロにキイロにサラサに。。。

P2050017-2

ミノ系、何だろう?フジエラかなと思ったけど体色が黄色系ではないから違うだろうな。

P2050025-3

イバラ系かな、シロイバラは沖縄にしかいないみたいになってるけど違うのかな?

P2050027-4

見やすいサイズのカメキオトメウミウシ、普段はミリサイズばかりいるんですけどね。

P2050031

カイメン系かと思ったんですけど、ツヅレウミウシかな?色合いが地味なので普段はスルーしてしまいそう(^^ゞ

P2050047-5

久しぶりのキイボキヌハダウミウシ、お餅っぽい身体つきが可愛らしいです(*´∀`*)

P2050060-6

ハナオトメウミウシwithカメキオトメウミウシ、カメキさん左に小さく写ってますが判りますか?

P2050065-7

この時期大量発生するミツイラメリウミウシ、いつも窮屈そうにしてます。謎です(笑)

P2050084-8

小さすぎてさっぱりワカラン(笑)コトヒメウミウシかなと思ったんだけどかくちんちゃんと撮れ~!

ってな具合にウミウシ探索してました。20M付近で遊んでたので水温は15度きってます。

P2050108-9

マトウダイも動きが鈍い、ダイバー慣れしてただけかも。

ラストは先日見つけたイソコンペイトウガニのオチビさん

P2050123-10

小さいので見つけても写真が撮りづらいです。

P2050134-11

見事に同化してますね。ちなみに真正面向いてますよ、判ります?

今日は期待ほどの透明度はありませんでしたが浅場はこんな感じ

P2050147-12

曇ってもこれぐらいはありましたよ。

写真はかくちんです。ありがとう\(^o^)/

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加