ママさんダイバー現る

VERRYSメンバーには様々な年齢、職種の方がいらっしゃいます。その中の1人にママさんダイバーがいます。

前回潜ったのは2月、それから音沙汰無し。家庭の事情もあるだろうし誘いづらいから本人から連絡待ちしてたら4ヶ月も経っちゃいました(;・∀・)

それでもダイビングを忘れずにいてくれた事に感謝!子供の行事やらで色々と忙しかったのかと思いきや『職場と身内でコロナが、、、』

まだコロナに振り回されそうです(^_^;)

久しぶりのダイビング、セッティングから忘れてる箇所が発覚、、、って当たり前ですね。優しく間違えそうになったら咳払いしてそれとなく教えておきました^^

久しぶりなので浅場でリフレッシュダイビング

迎えてくれたミズクラゲ祭りにビビってる。。。ように見えたけど本人は『水族館みたい~』と喜んでたみたい。表情と行動からは読み取れなかった。

久しぶりで浮力や姿勢を忘れてたけどそこはマンツーマン、個人のペースに合わせサポートしていく事でコツを思い出したみたいです。

群れに出会い

珍しい生物とも出会い
砂に隠れたタコにビビり

身長を超す海藻を飛び越え、育ちつつあるイカの赤ちゃんを観察し楽しむ。

途中フィンが抜けるアクシデントも自分で取りに戻り装着するトラブル対応も見せてくれました。。。見せてとは言ってないけどね(笑)

久しぶりだけど前回よりも体力ついたようで力尽きる事もなく楽しめたみたい。この調子で定期的潜りましょう^^

そうそう、湾内にて

初観察のウミウシと遭遇、メンバーのビギナーズラックに感謝♪ しかしキミは誰だ?キヌハダウミウシ属の一種23が濃厚かな。

名前から判るように情報少なくて名前まだついてない珍しいウミウシです。

海水温、23.2度でした。

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のファンダイビング/

少人数貸切りスタイルだから初心者ダイバーでも気軽に楽しめます

関連ページ:【長崎でファンダイビング】

目次
閉じる