また1人フォトダイバー誕生

長年水中フォトを敬遠していたメンバーさん、ついにフォトダイバーへの道を進む記念すべき一日でした^^

キレイなモノ、いつもと違った景色、出来事、誰かに伝えたくなりますよね。そんな時に写真は手軽で伝えやすい手段です。特にダイビングしてみるとこの水中世界を伝えたい!って気持ちが高まります。

 

水中フォトダイバーへの道、またの名を沼ともいう(笑) そんな沼に入ってきたのはパチコ。Myカメラデビューなので基本だけ教えて自由に撮影してもらいます。

 

紹介しつつ自身もフォトダイブを堪能します^^

そんなに移動はしないようにしました。最初の頃は写真に集中しちゃって周りが見えなくなりますからね。

 

 

予想通り付いて来ないね(笑) でもまぁ最初の頃は見慣れた風景です。

 

水中カメラを持つと今まで以上に被写体探しに夢中になりますね。宝探ししてる気分です^^

冬の主役でもありパチコも好きなのでメインはウミウシでしたが途中数十匹のムレハタタテダイを追いかけたり

 

昨日の調査ダイブで見つけたウツボ撮影したりキビナゴの群れ見たりとなんだかんだ被写体多くバシバシ撮影しちゃいました。

あまりにも撮影しすぎたせいでしょうか、1本終わると充電切れ。

『買ってそのままハウジングに入れました。充電?してません ( ・`ω・´)キリッ』

。。。充電しとこーね(笑)

消化不良な水中フォトデビューになったパチコでした。

 

海水温、16度でした。

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のファンダイビング/

少人数貸切りスタイルだから初心者ダイバーでも気軽に楽しめます

関連ページ:【長崎でファンダイビング】

目次
閉じる