2021年最後のダイビング

潜り納めウィークも今日で終了、ホントの潜り納めです。

最終日もお店の少人数制、貸し切りスタイルらしくマンツーマンで潜ってきました。2021年最後のダイビング一緒に潜ったのはこの方

 

今年はプロダイバーにステップアップするという変化の年のヤマッチ、最後はプロダイバーらしくサクッと潜降しました。

 

秒で浮上してしまいました。相変わらず平常運転です(笑)

 

今日は2022年のプロジェクトの1つ、とあるポイントの調査に向かいました。

 

潮辺りが良ければ華やかな場所で1つのポイントとしては広範囲な場所で地形的にもちょっと面白いかな(ヤマッチ感想)

 

普段素通りするような所も今日はプロダイバーとのマンツーマンなのでじっくり探索できました。こんな深場にもオトヒメエビがいるのね。

潜り納めに紅白柄とは縁起が良いかも^^

1本目は調査で終わり、2本目はプロ講習で沢山潜った『三本根』で締める事にしました。

勝手知ったる場所、各自楽しみます。そこに現れるのは最近話題沸騰のあの生物

 

分かりづらいけどムレハタタテダイかなり群れてる状態。最後の最後に キターヾ(°∀° )/ー!

水中ベルを鳴らしバディに知らせます。すぐに気づき急いで囲むように動きます。

ヤマッチ成長しました。プロダイバーらしくなってます!

囲んで逃げないように全力疾走します。

 

全力疾走しすぎて被写体を追い越してました。そして本人は気づいてませんでした。相変わらず平常運転です(笑)

ムレハタタテダイだけでも満足でしたが途中でブリの捕食を観察しラストは冬の風物詩『マトウダイ』が現れました!

水中ベルを鳴らしバディに知らせます。すぐに気づきまた囲む為に全力疾走!

この全力疾走は囲んでみんなで撮影できるようにする為の技術、今回は二人なのですぐに撮影体制に入れます。

 

しかし追いかけるのに必死で追いついてるのに気づかないヤマッチ、相変わらず平常運転です(笑)

 

並走している事にようやく気づいたようです。

 

最後は撮影できたようで良かったです^^

今年はプロダイバーへの変化の年、来年はそれを活かす進化の年にしてほしいと願います\(^o^)/

 

海水温、16.4~17度でした。

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のファンダイビング/

少人数貸切りスタイルだから初心者ダイバーでも気軽に楽しめます

関連ページ:【長崎でファンダイビング】

目次
閉じる