新しい見どころになるかも

透明度が芳しくない近頃、トドメ刺すように今日の雨と風(^_^;)

しかし透明度が悪いというのは栄養が豊富になっているという事でさらに今日の雨風で表層付近がかき乱されたので魚たちにとっては嬉しい一日だったみたいです。

 

終始見上げるようなスタイルのダイビングでした。

 

アッチコッチで群れは発生してくれてるんですけど見た目のように濁りと暗さでいるのは認識できるが撮影は困難ダイビングでした(;・∀・)

 

必然目線はマクロに移っちゃうのはしょうがない。スズメダイ産卵の全盛期、特に西エリアは多数で産卵ポイントを確認できました。

 

普段は中層を泳ぐけどこの時期だけは卵守って産卵床から離れないので初めてでも見つけやすいですよ。

卵も見どころですが今日見つけたポイントも今後の見どころになりそうな場所がありました。

 

チビムレハタタテダイ、8匹の団体さんです。どうせなら辰ノ口に住まう仲間全員集合してほしいですね。

 

海水温、25.4~26.2度でした。

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のファンダイビング/

少人数貸切りスタイルだから初心者ダイバーでも気軽に楽しめます

関連ページ:【長崎でファンダイビング】

目次
閉じる