ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ

怖そうな大物と遭遇

約2分

といっても『サメ』じゃないですよ^^

大潮
干潮
ビーチダイブ

好みではない組み合わせです。それでも潜るんだけどね(笑)

今日はリクエストでメンバーと午後からファンダイビングを開催、大潮干潮なので中央口の1択しかないけれども『潜れれば良いんです。』というガイドとしては救われるお言葉頂きました(^^)

それでもこの時期ならでわを紹介したいのがガイドのサガというかすべき事、なのでクマノミの卵をご案内。

産卵時期は非常に凶暴化しており噛まれる前提で撮影するかバディが親の注意を払う(別名生贄ともいうw)など協力して撮影するかなんだけど『生贄は要りません!』との意思表示。

 

初っ端から噛まれてましたが微動だにせず黙々と撮影を続けてました。漢だなぁ。。。まぁクマノミからすると迷惑だろうけど(笑)

集中して撮影に臨んだので良さげな写真撮れてましたよ(^^)b

 

干潮時でしたが予想よりも透明度は良かったです。難を言えば産卵時期のソラスズメダイ達も食事に夢中で中層を泳いでしまってたので群れてなくまばらな撮影になっちゃった(^_^;)

時期的にはソラスズメダイ集まりそうなのでいつも集合するポイントに移動してみると水面付近に見慣れない生物が、、、アレは何だ?

サケ?、、、にしては長すぎるような
オニカマス?いや、口が細長いな
ハガツオ?
サワラ?
サヨリ?

 

お店戻って調べたらリュウキュウダツでした(多分)

初めての出会いに興奮した二人でした。また会えると良いな~

 

海水温、23.8度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加