ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ

春の終わりで夏の始まりの海、6月。

約2分

春が終わりを告げ、夏が始まりを告げる6月。

明日予約入っていますが我慢しきれずプライベートで潜ってきちゃいました(笑)

 

浅瀬であまり見かけないキイボキヌハダウミウシと遭遇、他のウミウシを捕食する珍しいタイプのウミウシです。

 

その横で大豆サイズのミナミハコフグの幼魚をかくちんが発見、幸先良いスタートです♪

しかし透明度は相変わらずでイサキ、ヒメジ、カゴカキダイ、スズメダイ、キビナゴの群れに遭遇するもイマイチ撮影上手くいかず(;・∀・)

でも今日のお目当ては別にありまして、1つは潜る前にかくちんから『クロホシイシモチの口内保育撮りたい!』というリクエストがありました。

今の時期はクロホシイシモチはまだペア探ししている段階だから少し早い、それよりも今の時期口内保育しててクロホシイシモチよりも大きく撮影しやすいオオスジイシモチを二人で狙う事にしました。

 

久しぶりに撮れた~けど、、、

 

かくちんの方がさらに良く撮れてました ( •̀ὢ•́ ; )グヌヌ

1つ目の目的はクリア、もう1つの目的はチビカエルアンコウの捜索でした。前回は出会えず、正確には探す前にメンバーが移動したので探す暇が無かっただけですが(笑)

他のショップさんも見つけられなかったみたいなので食べられたかもと心配してました。

 

いました\(^o^)/

前よりもちょっと大きく、色も濃ゆくなっており見つけやすくなってます。成長した事で活発になっているチビカエルアンコウ、急に移動していなくなったと思ったら

 

なかっちょの肩に乗ってたみたい(^^)

大きくなるまで食われるなよ~

 

海水温、20.2度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加