ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ

目的は無くとも旬を探してしまう

約3分

何かが見たい
何かをしたい

そんな事は無くただダイビングがしたいだけの場合リクエストを聞かれると固まってしまうのが人の常。今日はそんな潜る事が目的のメンバーさんとマンツーマンでファンダイビングをしてきましたよ♪

 

前回は激濁りの中今年の潜り始めをしたギョッピー、今日はとても良く見えるようです(笑)

 

ドコかのポイントを潜りたい訳でもなく、何か目当ての生物がいる訳でもないので前回と違うエリアを満遍なく遊ぶ。。。けども自然と二人はウミウシ探索を開始するのであった(・∀・)

いつも見てるのはお互いに教え合う事もなくスルーしてあんまり見ない系だけを探す事にしました。

 

『クロイバラウミウシ』、普段あまり見かけない珍しい系ですよと紹介、その直後にもう1匹見つけて珍しさちょいダウンしてしまいました(笑)

 

後方には卵発見、クロイバラウミウシもこの系統の卵産み付けるのかな?それとも他のウミウシの卵??

 

見かける事が少ない『サキシマミノウミウシ』とも遭遇し二人のウミウシ探索熱は最高潮になったのであった。

先日砂地で初観察のウミウシを見つけたので今回も期待して広大な砂地を探索しましたがエイ祭りが開催されてました(笑) あっちこっちでエイが眠っており近づいては驚き泳いでいく。10個体は見たかな?

しかし我々が求めるのはウミウシなのだ、エイではない。

諦めが肝心とも云うが諦めない時に珍しい者と出会う事もある。最後まで諦めない二人に待ち受けていたのは

 

クラゲ祭りでした。

あっ、結局ウミウシいなかったっす。そんな日もあるさ~(笑)

話し変わりまして先日のブログに載せてたこのウミウシ

 

ユビワミノウミウシかな?ちょっと違うけど幼体だからかな?なんて書いてましたが図鑑隈なく調べると載ってました。『アイリスミノウミウシ』です。またしても初観察、今年は当たり年だな~\(^o^)/

 

海水温、17.4度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加