ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ

ウミウシ探索トレーニングしたら激レアさんと出会った

約3分

前回のダイビングにて『ウミウシをもっと見つけられるようになりたい!』と熱い想いをぶつけてきたメンバーさん、その想いに応えるべく今日はウミウシ探索トレーニングを開催。

ウミウシの特性、ウミウシ探索する際の注意点、そしてプロ修行中なのでプロダイバーとしての注意点を伝えてレッツゴーダイビング!

潜降し
移動し
目的地に到着

再度注意点を伝え、ウミウシ探索実践!!!

 

で最初に撮影始めたのがクマノミだったのでレギュレーター外れそうになりました(笑) ヤマッチ、ウミウシ探したいんじゃなかったのかよ~

 

その後のは自分で見つけるべく懸命に探し撮影をしています。ウンウン良い感じ\(^o^)/

って思ってたらもの凄く激しい動きを見せます。

 

いや、それ魚追いかけて撮影してますやん。。。腰抜けました(笑)

本来の目的とは多少ズレる事がありましたが無事に達成は出来たかな。なかっちょも普段見かけるのはスルーして珍しいタイプがいないものかと探索すると最初に見つけた劇レアさん。

雑誌や図鑑でしか見たことがなく、ダイビング人生で初観察です。

 

『ヤノルス・サヴィンキンイ』、辰ノ口にいるのかよ~興奮しすぎてあらゆる角度から撮影しましたよ(・∀・)

そのままずっと住み着いてくれないかな?可能性はあるかなと思います。というのも以前見つけたこのウミウシ

 

カグヤヒメウミウシ、場所は多少ズレてますが同じエリアにまだ住み着いてました。ただ2枚目の個体は見て判るように潮に流されそうです。もしかして次は1個体だけになるかも(;・∀・)

その後はいつも見るウミウシばかりだったんだけど、、、また出た♪

 

この白い不規則な模様は『ダイダイウミウシ』、これも初観察のような気がする。

 

ウミウシじゃないけど一番蜜になってるバージョンを見つけました。これは撮影しやすいよ(^^)

 

蜜といえばこちらも群れでいつものエリアにて遭遇、もうちょい浅瀬にきてくれると嬉しいんだけどね。

2本目は浮力トレーニングを兼ねての引き続きウミウシ探索、一応見つけたりはしたんだけどウミウシ以外で珍しい生物と出会う。その生物は砂地に横たわってました。。。えっ、キミって。

 

夏に出会った『タカクラタツ』?

 

つかまりやすそうな海藻に移動させて

 

顔を接写、顎付近に鉤爪あるから『タカクラタツ』だな。生き残ってたのね、嬉しい♪

2Dive共に激レアさんと出会う珍しい一日でした。

 

海水温、16~16.6度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加