ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ

ワイドよりもマクロに楽しむ

約3分

南西の風ビュービューと吹きさらす@辰ノ口、風は冷たいけどポカポカ陽気で春は間近だと感じます。

今日は仕事で長崎に来られてた方が元の職場に戻る事が決まって最後のファンダイビングに行ってきました♫

 

時間が経つにつれ風が強くなり荒れる天候ですがいつも早いVERRYS(ベリーズ)は良い状態の海を味わいます(^^)

風により荒れてますが風影に行けば潜るのは問題なし、でもこの風の影響は水中生物にも及ぼしてるようで小魚たちは荒れないエリアに固まっていました。という事で群れをあっちこっちで形成してくれるのです♫

 

でもそれよりもウミウシに夢中なゲストさんでした(笑)

『ウミウシって動かないしキレイな個体もいますよね。』もうすっかりウミウシの魅力にハマっちゃいましたね。

 

なので自然とガイドはこんな状態になります。群れが周りで現れてもマクロ撮影に勤しむ二人でした(笑) ウミウシフォトダイブの良い所はお互いあまり動かないのでなかっちょも撮影できる所です(・∀・)

 

ヤマトワグシウミウシかな、最初見つけた時は初見!って喜んでたけど大量発生してます。ただ小さくて気づいてなかっただけみたい。

 

これはマダライロウミウシかな。せっかく色鮮やかなのに穴に入り込んで残念。

岩壁にもウミウシいますが先日紹介したフクロノリを好むウミウシが多いので海藻をメインに捜索すると結構見つけやすいですよ。

 

これはアカエラミノウミウシの幼体かな。

 

アリモウミウシも沢山いました。

 

これもアリモウミウシ、、、と思ってたけど調べてみると『ノトアリモウミウシ』みたいです。初見♫ また1匹お初な生物と出会えた\(^o^)/

写真で分かりづらいですが後半紹介したのは全部極小サイズ、大きくて米粒ぐらいです。紹介されたゲストは苦笑いしてました(;・∀・)

スキルとカメラの性能的に撮るの無理と判断されたようです。代わりになかっちょが沢山撮りましたよ( ̄ー ̄)

 

最後は『プチサンゴガーデンVer.2』で癒やされ終了。

残り少ない長崎生活楽しんで下さいね~ありがとうございました\(^o^)/

 

海水温、15.8~16度でした。

VERRYSのファンダイビングについて
少人数、貸し切りスタイルだからダイビングライセンス取立ての初心者から
久しぶりのブランクダイバーまで気軽に楽しめます。
《ファンダイビングについて》

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加