ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ&スクール

ウミウシ祭りは遠くで行われている

約2分

あっ!?っと言う間に2020年も1/12が終わっちゃいましたね。年々月日が過ぎ去るのが早い、、、年のせいかはたまた目まぐるしい日々を過ごしているせいか、、、ポジティブに後者にしておこう。

毎回書いちゃってますが今年は暖冬です。例年になく水温の低下が遅いというか落ちない。なのでウミウシ見るけど数が少ない、という事は水温低い深場にはわんさかいるのかな?

という仮説を確かめるべくウミウシ好きなメンバーさんとウミウシ探索へとちょっと遠出してみました。

 

向かったのは久しぶりの『三の段』、ウミウシ好きなマリッペと探索しフォトダイブを楽しんできました。仮説は当たりまして良さげ感じにいくつか撮れました\(^o^)/

 





種類はカブっちゃいますが二人で2Diveで合計30匹は観察、ウミウシ祭りは深場で行われていたようです。早く浅場でも沢山みたいなぁ。

 

高水温の影響かどうか判りませんが今年は『カメキオトメウミウシ』の数が少ないような気がします。たまたまなのかそれともなかっちょマクロ能力低下してしまったのかな(;・∀・)

今日はウミウシのみにターゲットを絞ってたのでキビナゴの群れが出ようとも、ブリが出ようとも、スズメダイの群れが出ようとも、ウスバハギが出ようとも全てスルー、ウミウシだけを撮影するぞー!って思ってたんだけど

 

初めての場所でブルーパンダ(コバルトツツボヤ)見つけっちゃったのでついつい撮影

 

浅場をたゆたうクラゲも撮影、ウミウシ以外にも被写体が多くて嬉しいなぁ\(^o^)/

 

水深20Mオーバーでしたが本日の海水温、16,8~17度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加