ダイビングショップ ベリーズ

長崎市南部ダイビングショップ&スクール

2020年、平日組潜り始め。

約 2 分

昨年の潜り納めに続きこの二人が揃うと天気が、、、おっとこれ以上は言うまい(^^ゞ

低気圧接近により南風ビュービューの中平日組の潜り始めしてきました。こんな強風でも潜れる辰ノ口にはホント感謝です(^O^)/

風の影響を受けない北側エリアを探索してきました。

 

まだまだ水温高いので魚は豊富、でも荒れてて濁りが強かったので深度を取る事に、というのは建前でホントは先週末見つけたアレを観察したかったので『キサンゴNo1』へと移動するのでした。

 

観察したかったのはこのヒトデ、、、じゃなくてこのヒトデに寄生している生物です。

 



ヒトデヤドリエビが3匹、いつもは単体でしか見ないのにこのヒトデ住みやすいのかな?

ヒトデヤドリエビを見たかったのが深度取った理由ですが他にも水温低くなる深場の方がウミウシいるんじゃないかというのも理由の1つです。だけど見つけるのは定番のやつらばかり

 

そんな中でキレイなウミウシと出会えました(゚∀゚) フジイロウミウシ、鮮やかなので見つけやすいウミウシです。

 

おっとパチコ何かを見つけたようです。

 

ヤマッチは鳴らないベルを必死に鳴らします。。。ってか使い方間違ってますからそりゃ鳴りませんよ(笑)

 

パチコが見つけたのは米粒サイズのゴマフビロードウミウシ、ウミウシ探しも上達してますね。

 

今日も変わらずキビナゴの群れが印象的、その中に突っ込むブリの群れも印象的でしたがこちらは突然すぎて撮影できず残念!

 

2本目は次回のツアーに向けてこんな練習してました。ツアー楽しみだね~

 

海水温、17.8度でした。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加