ダイビングショップ ベリーズ

長崎市内のダイビングショップ&スクール

台風の影響その②

約 3 分

今日はメンバーさんとリピーターさんとのファンダイビング、前回とは違うエリアで潜りましたがそちらも台風の影響が色濃く出ておりました。改めて自然の脅威を目の当たりにしました。

潮も引いてた事もあり透明度はご想像通りです(笑)

潮引きすぎてたので今日は2本とも中央口エリアよりエントリー、中央口から移動しましてすぐに砂地にある珊瑚、いや元珊瑚。数年前から石化していきまして元珊瑚と気づかないダイバーもいらっしゃいますがこの元サンゴが

 

ひっくり返ってました。1人で元に戻すには無理なぐらいの重さなのに台風の影響でひっくり返るとは、、、台風凄っ!(・o・)

他にもこちらのエリアも前回と同様砂地が変化してたり岩が移動してたり浅場の珊瑚エリアが壊滅してたり、、、保全修復していかないとな~っと悪影響が出ている一方良い方向に影響が出ている事もあります。多分台風の影響だと思うんですが

 

イシモチが全部テトラから出てきてました。もはや壁です。

 

つられてカマスやアジも大量出現!

 

壁となるイシモチに向かって何やら念を飛ばしてる。。。ように見えるヤマッチ、ただ手をつこうとしただけかな?超能力でイシモチを誘導してるのかな?(笑)

 

ソラスズメダイも隠れ家が無くなったせいか大量出現、多分台風の影響かな?これは良い影響ですね(゚∀゚)

一方でとある生物には悪影響もありました。それは産卵したタコさんです。

 

順調に卵増やしてるタコさん、隠してた巣穴がオープンになってしまって他の魚出入り自由状態、ベラやソラスズメダイが卵狙って一触即発というか卵食べてました。

 

その残骸、赤いのは目なのかな?タコの卵初めて間近で観察できました。その後ソラスズメダイの胃袋に消えていきました(´Д⊂ヽ

 

カマスに続き卵も好きな事が判明したリピーターさん、頑張って撮影した結果ちょっとだけ写せたみたいです(^^)

台風の影響、良くも悪くも出ている長崎の海でした。

あ、タコの卵の弱肉強食シーン、SNSに載せますので良かったらフォロー宜しくです(゚∀゚)

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加