ダイビングショップ ベリーズ

長崎市内のダイビングショップ&スクール

リクエストと予想がハズレるダイビングでした

約 4 分

晴れるの?曇るの?はっきりせんかーい!ってダイビングにはあんまり関係ないんですけどね。

今日は約1年ぶりに潜りに来てくれたジモッティーダイバーさんとマンツーマンで楽しんできました(^O^)/

リクエストは『タイが見れるみたいなので、、、大物が良いですね。』。。。了解!ってか楽勝なリクエスト( ̄ー ̄)ニヤリ

先月のガンガゼ駆除のおかげで最近はタイが付いて来るし、1年前同様魚は増えてて群れは見れるし、さてさて今日はどんな生物に出会えるかな?

問題なのはここ数日の透明度の悪さ、でも最近潮動いてるし回復してるかな?いやでも昨夜雨降ってるから汚れが流れついて変わらないかな??なんてモヤモヤしてましたが臨機応変に自然に合わせていくしかありません。

1本目は灯台先の『割れ岩』、潮は弱い小潮なので流れが強い心配はない、、、が別の心配はありました。まぁ自然に合わせるしかないのでレッツゴーダイブ♪

・・・予想通り小潮で流れは弱くというか無く、そして別の心配してた通り潮が動いてないので魚がいない。。。そこに広がるのはただ透明度がいつもより悪い海でした(;´∀`)

いや、きっと灯台近辺いけば潮が動いてるはず、そしたら魚も動きあるはずです。一直線に『割れ岩』目指すと、、、いましたイサキが!

 

少なっ!!目的地の『割れ岩』も魚少なっ!!!んー予想外。でも少しずつ潮が動き始めたので棚上に移動すると

 

ベラが産卵を促す行動をあっちこっちで行い、産卵すると

 

クロメジナが食べに来る。そしてタイも来たし群れも増えてきた。 リクエストが叶えられました。さぁ撮影楽しんじゃって下さい♪

 

って撮影してるのチビクマノミ!タイじゃないし、大物でもないし!(笑) 思わずズッコケそうになりました。戻りは潮に乗って帰るといつものエリアで上から視線を感じます。

 

スズメダイが降り注いできた~。これは撮影するでしょ。。。。ん?

 

確かにカメラは群れに向けてるけどよーく見ると群れの中にいるタイを撮影してました。ココでかよっ!(笑)

リクエストも予想もハズレた1本目でした。ちなみに1本目見た感じ1番夢中に撮影してたのはこの子です。

 

チビミノカサゴ、、、大きくないし!(笑)

この1本でリクエスト通りじゃなくて良い事に気づきましたので2本目は潮の流れと今の時期のオススメを考慮して西口エントリーです。休憩時間中にクマノミの話しになりこの時期は凶暴化してて噛む事を伝えると『クマノミって噛むんですかー!?』ってビックリしてたので『噛まれてみたら?』って勧めたら『噛まれてみようかな』って承諾したので

 

リクエスト通り凶暴化してる(産卵してる)クマノミペアをご紹介、予定通り噛まれるとこれまた予定通りのリアクションをしてくれましたがその後は慣れたようで

 

親クマノミを指で退かしながら卵撮影、、、図太いダイバーだ(笑)

 

その後は今オススメのソラスズメダイ撮影し中央口付近に戻ってくるとドコからともなく現れました。

 

キビナゴの大群が!いつもは逃げるのにその気配はない。これは水温的にも時期的にも産卵ではないか?その期待を胸に抱き我々はキビナゴに身を任せる事にしました。

 

キビナゴ達は逃げる訳でもなく、数を増やしながら我々と共に泳ぎます。これから行う産卵を見てほしいのでしょうか。

 

置いていかれまいと我々はキビナゴを懸命に追いかけます。懸命に追いかけた先は、、、

 

湾内で我々はエキジットするのであった。

って産卵せんのかーい!(笑)

毎年7月2週目~12日前後辺りで産卵見かけるから久しぶりに見れるのかと期待してたのに!

ジモッティーダイバーさん、透明度落ち着いたらまた潜りに来て下さいね~(^^)ノシ

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加