ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

長崎に秋冬の海到来、ダイビングの世界はどう変わる?

121 views
約 3 分

結論いきなり変わらんです(笑)

 

ただこれまでの時期とは違い透明度は上昇してます。群れはいつつも透明度は良くなり色んな生物と出会える。けれども水温は徐々に低下していくので防寒対策も考えなくちゃいけません。というのが11月です。

 

そんな11月、早速潜りに来てくれたのは仕事に忙殺されて半年ぶりに地元の海で潜るメンバーさんでした(^_^)

 

心地よい秋晴れでのダイビング最高ですね♪ そして久しぶりのダイビングで楽しみワクワク♫ ってのがありますがその反面ちゃんと潜れるか心配のようです。

 

でも大丈夫!セッティングも忘れてないし指導者がきっと良いインストラクターだったはず!(笑)

 

いざ潜降!

 

 

・・・して来ない。久しぶりのドライスーツでのファンダイビングで忘れてたのかな。そっと優しく教えてあげました。

 

スーツ内の空気を排気しないといけないよってね(笑) 本人的には開けてたらしいんですが何かの拍子で閉まっちゃったみたいです(^_^;)

 

そんなスタートでしたが潜ってしまえば無問題!

 



4ヶ月ぶりのブランクを感じさせない内容でした(゚∀゚)

 

後半は浮かない事に必死でしたが(笑)

 

 

それでも撮影魂は忘れないフォトダイバー

 

まぁこんな景色見たら撮影したくなりますよね。そして最後は、、、

 

 

華麗に天に召されていきました(笑) まぁ湾内なのでこれはノーカンで良いですね。

 

2本目は風もなく穏やかだったので久しぶりに北側エリアでファンダイビング、前回も書いたように深場はまだ回復してないのでマクロ攻めで遊びます。

 

ガラスハゼは口紅してる風に見える角度で二人で遊んでみたり、『ギンポ荘』でコケギンポちゃん撮影したり。

 

 

最後は浅場でアジの群れを発見。何とかアヤパンに塊を撮影してもらおうとコントロールしてみます。

 

が、今回は無理でした。これが限界。んーまだまだフィッシュコントロールに磨きをかけねば(^^)

 

久しぶりに日差し浴びて潜って良いリフレッシになったみたいです。

 

仕事の息抜きに潜りきてね~(^^)ノシ

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加