ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

日南ツアー、宮崎はまだ本気を出していなかった。二日目。

182 views
約 4 分

二日目の天気も雨、でも良い方にハズレてくれる事を期待しつつ就寝をし目覚めた二日目は豪雨と雷雨が見えるオーシャンビューのホテルでした。

 

これ今日は観光だろう。。。そう心配してましたが船が出港する頃には雨も止み昨日よりも濁りの取れた港の表層♪

 

しかーしウネリはまだ取れずジェットコースターのような船移動をして着いた場所は『ガンガゼ城』。

 

ここは日南の海でも有名なダイビングポイント、なかっちょも幾度も潜った事があります。さぁレッツゴーダイブ♪

 

いや~ん、見えない!いや、でも昨日よりは多少マシかな。

 

多少見える事でマクロを沢山紹介してくれるD君、なかっちょは安全確保と生物探索で何が見れたかはログ付けの時に知りましたが色々と甲殻類にウミウシに見れたみたいです(^^)

 



後日ユズさんが良さげな写真送ってくれました。ありがとうございます(^_^)

 

というマクロ観点で見れば面白いのですが深度を取りふと周りを見渡すと

 

えっとここは深海?(笑) NHKの深海スペシャルで見たような風景が広がってました。

 

でも深くいかなければ無問題、さぁまだまだ生物探しますぞー!ってマッドもうエアー無い!!という事で男二人は強制送還。

 

安全停止中、数十匹のムレハタタテダイに囲まれ、キビナゴウォールが出現しましたがこんな透明度で撮影してたらドコ流されるかわからないので二人でジッと安全停止。

 

浮上後は雨、マッドはまだまだ潜りたい気持ちの方が高まってますが透明度そこまで上昇してないしウネリあるしなかっちょ的には観光に切り替えたかったんですが潜る事は可能、ここはユズさんに最終判断を託します。えぇVERRYS(ベリーズ)は安全なのが必須ですが女性優先で進める方針ですから。

 

『面白かったし2本目もいきます♪』、、、おぉーならば男達もお供しますぞ~!その言葉で笑顔になるD君、トイレ休憩で近くの港に向かい停泊すると

 

ドォーーーン!!!凄い雷が。

 

ユズさん笑顔で『やっぱり止めます。』ですよね~。という事で一路帰港に向かいます。

 

帰りもウネリで揺れる船体、雨と風が容赦なく吹き付けてきますがとっても楽しかったマッドは『やっぱり海は良いですな~♪』と上機嫌。

 

上機嫌すぎて

 

めっちゃ大声で歌いだしました(笑)

 

『えっ!?なかっちょさん知らないのこの歌?』。えぇ知りませんよ。

『昭和40年台に流行った曲ですよ♪』。ワタクシ生まれてませんから。

 

他にも面白いやり取りは色々ありましたが気になる方は今度聞いて下さいな(^_^)

 

早めに終った二日目は帰りに初めてのごはん屋さんをチョイス。

 

ウマー!で地元民が続々入ってくる人気店でした。次回からココ昼飯場所に決定♪

 

『次こそは良い日南の海を案内したいです!』そう言ってくれたD君、次回期待してます。

 

って天候ばかりはどうにもならないんですけどねー。その中でベストを尽くすのがプロ、参加したお二人楽しめたようで良かったです。

 

次回はー、、、いつしようかな?リクエストお待ちしてますよ~\(^o^)/

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加