ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

欲をかかず、狙う的は1つに絞ろう!

197 views
約 3 分

今日は定期的に午後からご予約していただいてる方とのファンダイビングです。

いつも定期的に予約してくれるのですがその定期的が潮の周期とガッチリ合っちゃいましていつも干潮の海が遠いファンダイビングでした(^_^;)

灯台近辺もガイドしたいなぁ~って事で潮を読んで変則的にご予約いただいて今日ファンダイビングです。

ほぼ満潮、これならドコからエントリーしても大丈夫!さてドコ行きましょうかね?灯台近辺狙うかな。久しぶりに『ギンポ荘』に遊びに行くか『クロの巣』辺りを潜ろうかな?さぁドコでも選び放題ですぞー!!

 

『イカの産卵良いですかね?』。。。えっ?それ満潮じゃなくても良くないです?(笑)

 

結局今期まだ見てないという事でイカの産卵狙いで潜る事になりました。満潮関係ないし(笑)

 

という事で今日のメインは『イカの産卵』。最近ほぼ100%観察できてますがハズした場合の事もあるので保険で『砂漠のアンカー』にいるハタタテ4兄弟を撮影した後に狙う案もありましたが『ここは欲をかかずにイカの産卵狙いましょう!』と固い決意を表明されたので『イカの産卵』1本狙いです。

 

一番見てるポイントへレッツゴー♪

 

っていねぇ~(;´Д`)

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!良かった!ホッとした!!!

 

早速撮影モードに入りました。

 

イカの産卵はこのようにオスが上からガードしています。そしてメスは枝の間を潜り込んで産み付けます。

 

何故ガードするかというと他のオスがちょっかい出すからです。

 

イカの数を数えてみて下さい。5匹と奇数になってます。相手を見つけられなかったオスが虎視眈々と狙っている状況です。

 

ちなみに産み付けられた直後はこんな感じです。地域やその時の水温で多少前後しますがココでは20~25日ぐらいで孵化しますよ。

 

あっ、まだ撮影してる(;・∀・)

 

かれこれ30分は撮影してます。。。あっもう満足したみたいです。エアー少なくなってるし移動距離とエアー考えると寄り道せずに帰らねばならないなぁ~

 

っと一直線に中央口に戻ると見つけちゃった。これは紹介してあげないと。。。

 

カマスです。ゲストさん大好きなんですよ。まぁもうエキジット近いし浅いから気の済むまでどうぞ撮影して下さい。

 

ってもう50分過ぎちゃってるんですけどー(笑)

 

あんまり遅くなると渋滞にかかるので帰りますよ~ってまたテトラで撮影してる。ホント水中フォト好きだなぁーって思ってたら浮上後に

 

『ツバメウオいましたね!』。。。ナニー!?それは教えて下さいよ!(笑)

 

バッチリ写真に写ってました。ツバメウオ毎年現れるけど今年はちょっと早いなぁ~

 

次潜る時もまたいてくれるかな(゜o゜)

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加