2018年初!伊王島ボートダイブ

今年も伊王島ボート行ってきましたー!辰口の対岸にある伊王島、距離が近いので同じ海に感じますが潜ってみると全く異なる世界が広がってます(^O^)

夏のツアーに向けて企画した伊王島ボートダイブ、今日のメンバーは初ボート1名、十数年ぶりが1名、ボートダイブ回数が一番多い方が1名の構成です。

初めてのメンバー以外も久しぶりだしちゃんとボートスキルを身に着けてないのでボート講習がてらのダイビング。風の影響で潜るのは南のポイント黒瀬。魚影が濃く最近になって開放された場所、去年潜った時には岩の根が複数ありとても面白かった印象です。

GoDive♪

ってドコだココはー???(笑)めっちゃ海藻だらけ。これこそ海中森林だな。ナウシカの世界を思い出しました(^_^)


どこまでも続く海中森林、優に背丈2Mは超える海藻達に

ヤマッチもモンゲー!っと驚いてます。。。多分(笑)

いやマジで凄いよココ、泡出さなかったら間違いなく見つからないね。辰口よりも魚影は濃く、イシモチにスズメダイは空(水面)から降り注いでくるしメートル超えのアラ(クエ)は登場するし楽し~♪

でも写真撮ってない(;・∀・)

透明度悪かったし流れあったしヤンチャな三人組だったので撮る暇なかったです。2本目はうねり躱す為に黒瀬の灯台近辺でエントリー

1名体調不良で2本目パスでこのメンバーでファンダイビングです。

透明度悪いし1人は突撃カメラ小僧さんなので2本目はカメラ持たずのガイド、こんな時に限って色々出るんだよね~って話してたらマジで出た!(笑)

ツムブリの群れにカンパチの群れから~のニザダイの群れ。見るんだー!撮るんだー!けたたましく鳴らす水中ベル。普段は聞かないけたたましいベルの音に振り向くメンバーと無視するメンバー、、、何でやねん(笑)

フォトダイバーに無視されたので写真無しです(^_^;)

そしてフィナーレを迎えた2018年初の伊王島ボートダイブ

最後まで元気だったのは女性でした。相変わらず女性強しなVERRYS(ベリーズ)でした(・∀・)

次はいつ企画しようかなー?

【公式LINE登録で簡単やり取りが可能です】
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
\VERRYS(ベリーズ)のファンダイビング/

少人数貸切りスタイルだから初心者ダイバーでも気軽に楽しめます

関連ページ:【長崎でファンダイビング】

目次
閉じる