ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

雨と竜巻の後はどうなる?

487 views
約 3 分

久米島から帰ってきまして久しぶりの辰口ダイビングです。

 

タッチ~久しぶり♪でワクワクしてたんですけど朝から大雨&竜巻注意情報が発動される長崎です(´・ω・`)

 

潜るのは問題ないのだけどこの大雨がどんな風に水中世界に影響するのでしょうか?

 

 

今日はユズさんとのマンツーファンダイブ、リクエストでお昼に終わるスケジュールです。久しぶりでちょっと器材に良からぬ色が浮き出てきてたようです(^_^;)

 

忙しかったのでしょうがないですが色が浮き出てこない内に潜りたいですね。そんな久しぶりのユズさんとのファンダイブは朝から大雨で水中世界にこんな影響が出てる中でのダイビングでした

 

 

 

pb190001-1ミ・エ・ナ・イ!

 

 

分かっちゃいたけど見えませぬ(´・ω・`)

 

 

こんな時はマクロに移行します。

 

 

pb190005-2モフモフしてて可愛いウミウシさん。撮れたのはこの子だけでした。

 

 

あまりに見えないのでブログ用写真は諦めてガイドに専念しました。途中群れに遭遇

 

 

 

pb190007-3やはり見えない!

 

 

ん~影響が少ないエリアを狙ったんですけどどこもかしこも見えない水中世界でした。

 

 

2本目は最近浅場でお気に入りの『砂漠のアンカー』に遊びに行きますと

 

 

 

pb190010-4やはり見えない(・_・;)

 

 

んー早く落ち着いてほしいですね。

 

 

辰口情報ですが水温21度台になりました。ドライスーツが快適です。ウェットでも潜れなくはないけどね。水温まだ落ちてないのでチョウチョウウオ系(南方系)もまだまだ健在です。

 

 

『砂漠のアンカー』にはまだハタタテダイのチビが2匹います。イシモチも群れています。

 

 

pb190014-5オドリカクレエビさんも元気です。

 

 

浅場ではここが今一番面白いかな~っと思うなかっちょでした。

 

 

さーて明日は講習、透明度落ち着いて欲しいなぁ(._.)

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加