ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

若者、ダイバーまであと1歩。

924 views
約 2 分

昨日は藻場再生に向けて漁師の方々とモニタリング&ガンガゼ駆除。

普段潜れない場所にてサンゴの群生を発見、そこを楽しそうに泳ぐイシモチ達。

ダイバーが潜らないからサンゴは元気なのか?でもダイバーがサンゴを守って再生させようとしている事もある。そんな矛盾を考えてしまいました。なかっちょです。

ちなみに今日の内容と関係ない前置きでございます(笑)

今日は若者のダイバーになる為の講習『OWDコース』を開催してました。

13327430_1048797631854255_34492579620405725_nその背中、自身が漲ってます。。。多分(笑)

 

写真じゃ判りづらいですがすっげー雨です。まぁ雨でも潜れるんですけど寒いです。水中の方が温かいです。なので休憩短めで長めに水中世界を楽しんできました(^_^)

 

P6040047-1浮力も心配する事はありません。

 

海洋実習はほぼファンダイブです。一応講習ですがVERRYS(ベリーズ)ではファンダイブです(・∀・)

 

P6040048-2魚と戯れる写真撮ってみます

 

P6040051-5カッコ良さげなのも撮ってみます。

 

P6040052-6群れ突っ込んでみたり

 

 

P6040056-10サンゴと一緒に記念撮影してみたり

 

 

P6040058-12楽しいっす~♪だそうです\(^o^)/

2本目はイカの卵を見せてあげようとイカシバ探索してみましたよ。今回で3回目、昨日漁師に設置数とどんな風に設置したかを聞いたので

 

 

P6040060-14バッチリ見つけれました。もう外さないだろう。

 

P6040065-16チビカエルアンコウの住処もおさえました。多分外さないと思います(笑)

 

若者ダイバーまで残り1回、早くダイバーなって水中世界を楽しもう(^O^)

 

【長崎市内でダイビングライセンス取得】

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加