ダイビングショップ ベリーズ

長崎市内のダイビングショップ&スクール

険しきレスキューダイバーへの道、とりあえずレスキューはしよう!

約 3 分

今日はぎょっぴーとヤマッチの3人でファンダイビングしてきました。

 

こんなに仲良さげな二人なのにこの後あんな事が起こるなんて想像できなかった。。。正確にはなかっちょが起こしたんですけどね。

今日はぎょっぴーのレスキュー最終試験&ヤマッチのレスキュー復習最終日程のハズでしたがヤマッチはナゼか前回で終了したと思ってたらしく今日はガッツリとファンダイビングする気満々だったようです(笑)

『俺、この前でレスキュー復習コース終了って言ってましたっけ?』

『言って・・・言ってない!言ってないです。えぇー私まだ復習コース終わってないのか~』

思い出してくれて良かったです(笑)予定通りレスキュー最終試験とレスキュー復習最終日程で進められそうです。

 

ほんの少しだけ回復してきた透明度、キビナゴフィーバーでした\(^o^)/

 

ヒャホーイ!って感じにフォトを楽しんでるヤマッチ、、、絶対レスキュー復習って忘れてる(笑)

その横には緊張のぎょっぴーがいます。最初はバディの横にいましたがレスキュー最終試験何かトラブルが発生するのか?そんな考えがあるのでヤマッチの行動全てが疑心暗鬼になったのでしょう。

 

いつの間にかバディではなく監視する位置に移動していました。まぁ何も起きないんですけどね。

いつも何か起こる訳ではない。でも起こった時には冷静に迅速に対応しなければいけません。というかそもそも発生させない事が一番です。

結局何も起こらないまま2Dive終了、そしてここから本番です。内容はなかっちょのバディ(ヤマッチ)が行方不明になったというシナリオです。

陸で待機しているぎょっぴーに事件を知らせます。さぁここからスタート、これまで学んだ事を活かして迅速に対応して下さい!

 

というなかっちょの期待とは裏腹にどうすれば良いのかテンパりすぎて完全に固まるぎょっぴーの姿がソコにありました。せめて何か行動を起こしてくれ(´Д⊂

おっ!?ようやく動き出した、、、けどうん、それ間違ってます。既に5分は過ぎてます。もう中止にするか?

 

海を目の前にして完全に動きが止まってます。そしてついに行動に出る。

 

『海岸を探してきまーーーーっす!』そう言い放つとアシスト(なかっちょ)をほっぽり出して駆け出すぎょっぴーでした。

いや、あの行方不明ダイバーを捜索するって話しだったんだけど(;・∀・)

昨年のヤマッチは自身のレスキュー試験なのに他人にレスキューさせるという他力本願で再試験でした。ぎょっぴーは海に入らずそもそもレスキューしないという内容でした。

まさか昨年以上のネタが産まれるとは想像してなかった。あっ、勿論中止で再試験です。助けてもらえず長時間寒い湾内に放置されたヤマッチに申し訳ないと思いました。

 

『湾内ってヤドカリ沢山いるんですね~あんなにいるとは思いませんでした♪』・・・楽しそうで良かったです(笑)

ぎょっぴー残すのは実技の最終試験のみ、次回こそシッカリ合格しましょう٩( ‘ω’ )و

 

海水温、17.2度でした。。。アレ?また上昇してる。

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加