ダイビングショップVERRYS

長崎市内のPADIダイビングショップです。

体験ダイビングとファンダイブの違いとは?

79 views
約 5 分

ダイバー視点になってるので何でこんな疑問があるのだろう?って思ってしまいますがダイバーじゃないと違いが曖昧な方もいらっしゃいますね(^_^;)

 

という事で体験ダイビングとファンダイビング(通称、ファンダイブ)に違いがあるのかを記事にしてみました。

 

まず結論からですがこの2つは違う内容になります。助手席に乗ってドライブするか、自分で運転してドライブするかの違いと言ったら分かりやすいかな。似てるようで異なる遊び方をする体験ダイビングとファンダイブ、この違いを解説していきます。

 

体験ダイビングとは?

体験ダイビングはダイバーじゃなくても参加できるプログラムで、ダイビングライセンス(Cカード)が無くても水中世界を楽しむ事ができます。

 

ダイビングライセンス(Cカード)が無くても水中世界を楽しめるならお気軽で良さそうですね♪

 

でも当然ながら遊べる範囲は限定的です。まずインストラクターが必ず同行します。そして水深は基本は最大6Mまで、落ち着いていたらインストラクターの判断で最大12Mまで遊びに行くオプションもありますが基本は6Mです。

 

体験と表記されますが、水中世界という特殊な環境で圧縮した空気を使用するという事で体験ダイビングでも講習は必ず行います。

 

どんな講習を行うかと言いますと当店(ベリーズ)が認定を受けている指導団体PADIのやり方でご説明します。潜る前に冊子を使用して水中世界とダイビングについて簡単な学科があります。

 

学科と書きましたがテストなどはありませんのでご安心下さい(^^) インストラクターが冊子を使って説明するだけです。

 

その後は浅瀬でダイビングする為に最低限必要な事を練習します。水中呼吸の練習だったりちょっとしたトラブル対応練習です。

 

練習終了後最大水深6Mの範囲でインストラクターが付きっきりで遊びに行くというのが体験ダイビングです。

 

ファンダイビング(ファンダイブ)とは

ファンダイブはダイビングライセンス(Cカード)を取得したダイバーが遊ぶ事を指します。ダイバーランクによって遊べる範囲は異なりますが体験ダイビングよりは遊べる範囲が広がり、自由度も高まります。

 

その分自分自身でコントロールしなければいけませんが不思議で魅力溢れる水中世界を最大限楽しめるのがダイバーです。

 

ちなみにダイバーになる為には学科講習と実技講習を受けなければいけません。一番最初のダイバーランクと中間(AOW)のランク以外は学科テストがありますのでちゃんと勉強しなければいけませんよ(;・∀・)

 

体験ダイビングとファンダイビング選ぶならどっち?

アナタの置かれる状況によって変わってきますが、『旅行先でちょっとやってみたい』ならば体験ダイビングです。ちょっと練習するだけで気軽に水中世界を遊べますからね。

 

『色んなダイビングスタイル、ダイビングスポットを遊びたい、趣味にしたい』ならファンダイブ、ダイバーになる事です。やるべき事は増えますがその分自由度は増しますからね。

 

たまに今度リゾート行くからライセンス(Cカード)取りたい!って方がいますがそれなら体験ダイビングで充分だと思います。というのもライセンス(Cカード)を取るのに時間もお金もかかります。

体験ダイビングの場合はほとんどのリスク管理はインストラクターがやってくれますがダイバーになるとご自身で管理していかなければなりません。

 

今度の休みでリゾートでちょっとやる、、、だったら体験ダイビングで良いと思いません?体験ダイビングの方が気軽で安く水中世界を楽しめますよ^^

 

番外編、ライセンスを取るのに体験ダイビングは必要か?

ダイビングライセンス(Cカード)取りたいけど一度体験ダイビングしてからという考えの方がいますが体験ダイビングをしなくてもライセンス(Cカード)を取得する(講習を受ける)事は可能です。

 

私もいきなりライセンス(Cカード)を取得したタイプになります(^^)

 

ただ慎重な方でしたら一度やってみてから判断するのも有りかなとは思います。ちなみにベリーズでは一日スクール体験を実施してますのでダイビングライセンス(Cカード)取得を考えてる方はこちらのプログラム参加がオススメですよ。

 

【お試しダイビングスクール】

 

以上、体験ダイビングとファンダイビング(ファンダイブ)の違いについては似てるようで異なるという結論でした。

 

気軽に遊べる体験ダイビングですがベリーズは最大2名の少人数制、春夏秋冬いつでもご参加可能です。

 

冬場は写真のようにといっても解りづらいとは思いますが身体が濡れないスーツを使用します。透き通った綺麗な水中世界を楽しめますよ♪

 

ライセンス(Cカード)取得、体験ダイビングについてご興味ありましたら【お問い合わせフォーム】かお店のLineにお尋ね下さい。お待ちしております(≧∇≦)/

80 views