ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

アオリイカの産卵を狙ってみた

698 views
約 3 分

毎日毎日雨雨ア~メ~、、、もうお腹いっぱい@長崎です・ω・

そんな願いを聞いてくれたのか今日は昼から雨が止み、そして晴れ間が!

今日は昼からファンダイブ、ナイスタイミングです♪

この梅雨の時期に潜る時に雨が止み、そして晴れ間が出てくるとは今日の長崎ダイバーさんは運が良いのではないでしょうか?

 

って事でその運を頼りにアオリイカの産卵を狙っていってみました。まず到着しますと卵はあります。卵はね。だけど産卵シーンというかそもそもイカが周りにいません^^;

 

それでもイカシバ(イカの産卵場所)は漁礁になっているので色々と魚達が集まってきてます。

 

GOPR1402-1集中して狙ってるのはハタタテダイの幼魚です。

 

なかっちょのGoproでは狙えませんので写真はスルーしました(^^ゞ

 

イカの卵の現在の状況はといいますと

 

GOPR1404-2こんな感じでフサフサでございます。

 

あっ、そうそう自己紹介が遅くなりましたが写真に写ってる彼は新しい指示棒です。先日指示棒を無くしましてどうしようかと思案してる時に百均で目にした彼、かくちんが気に入りましてなかっちょの指示棒になりました。

 

が、初使用日に無くした指示棒見つかりました(笑)

 

 

GOPR1406-3でもせっかく仲間入りしたので連れて行ってます(・∀・)

 

っと話し逸れましたね。イカシバ情報ですがかな~り朽ち果てておりますが卵はあります。生物もそこそこいます。

 

GOPR1407-4タツノイトコも複数匹います。

 

が、肝心のイカの産卵には出会えませんでした。なのでもう1つの可能性のある場所に移動します。そこは先日地元の水産高校が設置したイカシバです。設置したばかりだから葉っぱフサフサしとります。

 

GOPR1409-5卵も産みたて、一足遅かったな~

 

この状態ならこちらの方が産卵シーンに出会える確率高そうです。という事で本日は産卵シーンには出会えずでした。残念(´・ω・`)

 

イカとは違いますがいつも見かけるクロホシイシモチ

 

GOPR1440-6写真じゃ判りませんがボチボチ口内保育始まりそうです。個体によっては始まってるかも。

 

オオスジは先月からやってるんですけどね。これからはこの子達も要チェックですよ♪

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加