ダイビングショップベリーズ

長崎市内のダイビングスクールとダイビングショップ

年に一度はメンテナンスを!

882 views
約 2 分

今日も寒いですね。寒いのは嫌いです(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)

だけども冬の海は好きです。

そんな矛盾を抱えております。なかっちょです^^

冬場になると海に行く機会がめっきり減りまして代わりに事務作業が捗ります。その作業の中でも冬場に行うのがレギュレーターのメンテナンス。

オーバーホールと言います。

通常100本使用した時や100本満たなくても前回のオーバーホールから1年経った場合はオーバーホールをオススメします。

今年は20本ぐらいしか潜ってないから来年にしよーっと!

って方をたまに見かけますが、命を預けるレギュレーター、もしもの事が起こってからでは遅いですからね。

レギュレーターは使用しなくても劣化をしてしまいます。

先日潜られたダイバー様がセッティング終了後バルブを開けるとオクトパスからエアー漏れ。

以前オーバーホールしてからまったく使用してないから大丈夫だと思ってたようですが

IMG_6683

低圧ノズルが破損してました。

写真わかりますかね?真ん中部分が割れちゃってるんですよ。これじゃあエアーは漏れますね(^^A

使用してなくても様々な条件が重なって劣化が進みますので潜り納めの後か潜り初めの前にオーバーホールを終わらせるようにしましょ~(^0^)/

【長崎市内でダイビングライセンス取得】

 

【人数限定!毎月開催ダイビングスクールお得キャンペーン】

【公式LINE登録で気軽で簡単やり取りが可能です♪】
友だち追加